Linus、「Linux 3.20」vs「Linux 4.0」バージョン番号の人気投票を開催

Penguin

Linus Torvalds氏が、次期Linuxのバージョン番号を「Linux 3.20」にするか、それとも「Linux 4.0」するかGoogle+で人気投票を開催しています(Phoronixslashdot)。

元々Linus氏は数年前、Linux 3系のマイナーバージョンが大きくなりすぎる前に、メジャーバージョンアップを行う意向を示していました。現在Linux Kernelの最新版は3.19まで到達していて、次のバージョンをこのまま3.20にするか、それとも計画通り4.0にジャンプするか、決断の時が迫ってきているのです。

Linus氏は次のように問いかけています。

So - continue with v3.20, because bigger numbers are sexy, or just move to v4.0 and reset the numbers to something smaller?

「大きい数字はセクシーなのでこのまま3.20にするか?またはv4.0にジャンプして、数字を小さくリセットするか?」。Google+のアカウントがあれば1票を投じることができます。

Phoronixによると,57%対43%でv4.0派の方が優勢だったということ(記事執筆時)。個人的にはバージョン番号が増えすぎるのはちょっと…と思いますが、このままだとv4.0になるのでしょうか。

スポンサーリンク