Linux 4.10正式版がリリース

S 20170220 85613

Linuxカーネル開発プロジェクトのリーダーLinus Torvalds氏は2月19日、Linux mainline Kernelの最新版「Linux 4.10」のリリースをアナウンスしました(Phoronix)。

4.10は、巨大リリースだった4.9と比較すると、当初は小さなリリースであることが予想されたそうですが、最終的には平均的なサイズのリリースに落ち着いたとのこと。

機能面では、NVIDIAのNouveauグラフィックドライバや、Intel GVT (Xen/KVM Graphics Virtualization Technology)のサポートの追加、 AMD Zen/Ryzenサポートの改良、Turbo Boost Max 3.0やEXT4 DAX iomap/XFS iomapのサポートの追加などが行われています。

またMicrosoft Surface 3/4、Snapdragon 808/810、Huawei Nexus 6P、LG Nexus 5Xを含むARMプラットフォーム、Raspberry Pi 3のような特定ハードウェアに関連した改良も行われています。

4.10で追加された主要な新機能の一覧は「Ten Exciting Features Of The Linux 4.10 Kernel」に分かりやすく纏められています。

S icon タイトル Linux Kernel (mainline)
公式サイト http://www.kernel.org/
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/2041-linux-kernel-mainline
説明 現在開発中のLinux Kernel。

スポンサーリンク