Linux 4.14がリリース

S 20171113 84634

Linux開発者のLinus Torvalds氏は11月12日、Linux mainline Kernelの最新版「Linux 4.14」のリリースをアナウンスしました(LWN.netPhoronixslashdot)。

Linux 4.14は10週間の開発期間を経てリリースされた新バージョンで、長期的サポートが行われるLong Term Support (LTS)版となります。

新バージョンでは、Heterogeneous Memory Management(HMM)のマージや、AMD Secure Memory Encryptionのサポート、Zstdのサポート、AMDGPUドライバーの改良、Raspberry Pi関連の改善、信頼性の高いデバッグやライブパッチを可能とするORC Unwinderのサポートなど、さまざまな新機能が追加されています。

変更点の詳細はPhoronixKernel Newbiesなどで確認可能です。

S icon タイトル Linux Kernel (mainline)
公式サイト http://www.kernel.org/
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/2041-linux-kernel-mainline
説明 現在開発中のLinux Kernel。

スポンサーリンク