Linux 5.3がリリース - AMD NaviやIntel Speed Selectのサポートが追加

S 20190917 82552

Linux開発者のLinus Torvalds氏は9月15日(現地時間)、Linux mainline Kernelの最新版「Linux 5.3」をリリースしたことを発表しました(Phoronix)。現在最新版のソースコードを公式サイトからダウンロードすることができます。

Linux 5.3のリリースは、EXT4のコミットによって変更されたgetrandom()システムコールの問題によって、計画通りに行われるかどうか不確実な状況だったそうですが、Linus氏はEXT4のコミットを一端戻すことで対応したそうです。

Linux 5.3カーネルでは、Radeon RX 5700 Naviシリーズのサポートや、Intel Icelake Gen 11グラフィックスサポートの改良、Intel HDRディスプレイの初期サポート、Intel Speed Selectのサポート、ACRNゲストハイパーバイザーのサポートなどさまざまな新機能が追加されています。

その他Linux 5.3の新機能はこちら、あるいはこちらで確認可能です。

Linux 5.4は多数の新機能が搭載さ、11月にリリース予定です。

S icon タイトル Linux Kernel (mainline)
公式サイト http://www.kernel.org/
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/2041-linux-kernel-mainline
説明 現在開発中のLinux Kernel。

スポンサーリンク