Linux 5.4がリリース - exFATや最新ハードのサポートなど

S 20191126 101648

Linux開発者のLinus Torvalds氏は11月24日(現地時間)、Linux mainline Kernelの最新版「Linux 5.4」をリリースしたことを発表しました(Phoronix)。現在最新版のソースコードを公式サイトからダウンロードすることができます。

Linux 5.4のコードネームは「Kleptomaniac Octopus」で、今年最後の安定版のカーネルリリースとなります。最新版では、GPUを初めとした各種最新ハードウェアのサポートの追加や、Microsoftが支援を約束していたexFATのサポートが取り込まれています。

Intel Tiger Lake Gen12のサポートや、Raspberry Piのパフォーマンスの改良、Intel Ice Lake Thunderbolt改善、セキュリティに関する修正など、さまざまな変更が行われています。

Linux 5.4の主な新機能はこちらで確認可能です。

多数の新機能が追加予定のLinux 5.5は、2020年1月下旬または2月上旬にリリースされる予定です。

S icon タイトル Linux Kernel (mainline)
公式サイト http://www.kernel.org/
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/2041-linux-kernel-mainline
説明 現在開発中のLinux Kernel。

スポンサーリンク