Apple、macOS CatalinaのiTunesの変更を説明するドキュメントを公開

Macos catalina apple music itunes store

Appleが、macOS Catalinaで廃止される予定のiTunesに関し、既存の機能がどのように置き換えられるかを説明した公式ドキュメント「About the upcoming changes with iTunes on Mac」を公開しました(MacRumors)。

このドキュメントによると以下のような事が起こるそうです。

  • インポートまたは購入した音楽は、ミュージックアプリに追加
  • iPhone、iPad、およびiPodのバックアップ、復元、同期機能はFinderに移行
  • iTunesから購入またはレンタルした映画やテレビ番組は、新しいApple TVアプリに追加
  • iTunesから登録したPodcastは新しいApple Podcastアプリに追加

iTunesの機能がミュージックアプリ、Apple TVアプリ、Podcastアプリに分割され、バックアップ・復元機能はFinderに移行することが分かります。

Macos catalina finder devices

▲iPhoneやiPadをiTunesに接続した際に表示されていたデバイス毎の詳細画面に、Finderのサイドバーからアクセスできる事が分かります。

iTunesに搭載されていた機能は基本的には、新しいミュージックアプリを始めとした各種アプリによって引き続き利用できるということになりそうです。

スポンサーリンク