分散バージョン管理システム「Mercurial 2.9」リリース

Mercurial SCM

高速で使いやすい分散バージョン管理システムMercurialの最新版「Mercurial 2.9」がリリースされています(What' newHacker News)。

最近、分散バージョン管理システムといえばはGitの人気が圧倒的で、他のツールは影が薄い印象もありますが、MercurialにはGitにない良さ「習得の容易さ、複数OSサポートが得意など」があるそうです(Mercurial 対 Git:なぜ Mercurial を選ぶのか?)。

Windowsサポートも手厚いようなので、Windowsユーザーならば考慮に値するDVCSかもしれません。GUIラッパーであるSourceTreeでも、GitとMercurialをサポートしています。

スポンサーリンク