Microsoft EdgeがChromeウェブストアのテーマをサポート

S 20200305 203029

Microsoftが公開したChromiumベースのEdgeブラウザは、同じくChromiumをベースとするGoogleのChromeと高い互換性を持っています。

これまでもChromeの拡張機能をChromeウェブストアから直接インストールすることができたのですが、今回これに加え、Chromeのカスタムテーマも直接インストールできるようになったことがわかりました(Techdows)。

Microsoft Edge Canary build 82.0.444.0以降のバージョンでは、以下の手順この機能を使用することができます。

  • edge://flags/#edge-allow-store-extension-themes を開く
  • 「Allow installation of external Store themes」のフラグを「Enabled」に変更して再起動する

    S 20200305 202636

  • Chromeウェブストアのテーマページから好みのテーマをインストールする

以前お伝えしたとおり、ChromeウェブストアにEdgeからアクセスすると「拡張機能を安全に使用するには、Chrome への切り替えをおすすめします」との警告が表示されますが、試した限りでは特に問題なく使用できる模様です。

なお、元に戻す場合は以下の手順を実行します。

  • Edgeの設定画面を開く
  • 「外観」でインストールしたテーマを削除する
    Remove

スポンサーリンク