Minecraft内で「BASIC言語」を実装した天才あらわる(ただし超遅い模様)

S 2016 01 21 0 49 11

Microsoftが買収し、さらに勢いが増した感もあるサンドボックス系ゲーム「Minecraft」。箱庭世界でさまざまな生活を楽しむことができる自由なゲームとして世界中で人気となっています。

今回このMinecraft環境内に「BASIC言語」を実装した天才が登場し、デモ動画がYoutubeにて公開されました。

動画では素数を見つけだして印刷するプログラムや、採掘ロボット"タートル"を制御するプログラムが動作する様子を確認することができます。

動画を公開したSethBling氏によると、この「BASIC言語」はバニラのMinecraft環境内でコマンドブロックを利用して組み立てたもの。コマンドブロックの制限により、命令の実行速度が20Hzに制限されるため、動作速度がすごく遅いのが難点のようです。

なお命令に必要なアドオンを同志のサイトからダウンロードすることもできます。腕に自信のある方はMinecraft内BASIC言語をさらに強化してみるとおもしろいかもしれません。

スポンサーリンク