Minecraftのサポートが2020年10月に終了するデバイス一覧はこちら

Minecraft

Microsoftは本日、2020年10月でサポートが終了となるプラットフォームの一覧を発表しました(MSPoweruser)。

Samsung GearVR、Windows 10 Mobile、768MBより少ないRAMを搭載したAndroid、iOS 10以前のバージョン、DirectX 10.1以前のGPUを搭載したPCのサポートが終了するとのことです。サポートが終了したデバイスでは、マルチプレイヤーモードやRealmsが使用できなくなるといったいくつかの制限が加えられますが、Minecraftを遊び続けることは可能です。

例えば、ワールドの作成やマーケットプレイスでの購入は引き続き利用可能で、手順にしたがってワールドを転送することもできます。

またサポートが終了するデバイスでMinecraft Realmsに課金中で、2020年10月以降に返金を希望する場合の連絡先も掲載されています。

スポンサーリンク