Mozilla、古いバージョンのFirefox用に拡張が使えなくなる不具合を修正するアドオンを公開

1557914005 firefox add ons disabled

先日Firefoxで、証明書の期限切れによって、既存の拡張機能(アドオン)が使えなくなったり、新規にインストールできなくなったりする不具合が発生しました。

Mozillaは最新版のFirefoxに関してはすでに修正版を公開していますが、今回、古いバージョンのFirefox向けにこの問題を修正するアドオンが公開されています(gHacks)。

公開されたアドオンは「Disable Add-on Firefox」という名前で、2019年5月3日に無効化されたFirefoxの拡張機能を再度有効にするものとなっています。バージョン毎に準備されていて、以下のリンクからダウンロード可能です。

この拡張機能はWaterfoxなどのFirefox互換ブラウザにもインストール可能とのこと。

スポンサーリンク