Oracle、5.6より三倍速い「MySQL 5.7.9 GA」をリリース

S 2015 10 23 1 15 52

Oracleは21日(現地時間)、MySQL 5.7系初のGA版となる「MySQL 5.7.9」をリリースしました(MySQL Server BlogクラウドWatch)。現在公式サイトより、Windows / OS X / Linux用など各プラットフォーム向けのインストーラーパッケージやソースファイルをダウンロードすることができます。

NewImage

MySQL 5.7.9は、前バージョンのMySQL 5.6と比較して3倍高速になるなどパフォーマンスが飛躍的に向上したほか、ユーザービリティや管理性、セキュリティの面でもさまざまな改良点が行われています。

具体的な注目点として、InnoDBやテンポラリテーブルの改良によるパフォーマンスおよびスケーラビリティの改善、JSONサポートの追加、レプリケーションの改良、パフォーマンススキーマの改良、"secure by default"の方針にそったセキュリティの改善、Optimizerの強化、GISの改良などがあげられています。

反面5.7では例えばパスワードの有効期間がデフォルト360日に設定されるなど、これまでの感覚で使用するとはまってしまう「」が存在していることが指摘されています。5.6からアップグレードする場合、十分確認しておいたほうがよさそうです。

スポンサーリンク