NetBSD 7.2がリリース - USB3.0やRaspberry Pi 3をサポート

S 20180904 83533

NeBSD開発プロジェクトは9月3日(現地時間)、NetBSD 7シリーズの2番目の機能アップデートとなる「NetBSD 7.2」をリリースしたことを発表しました(Phoronix)。

NetBSD 7.2は7月にリリースされたメジャーバージョンアップ版NetBSD 8.0にまだ移行できないユーザーのために不具合の修正やセキュリティの改良とともに、いくつかの新機能が追加されています。

例えばUSB 3.0のサポートやLinuxエミュレーションサブシステムの拡張、新しいIntel Wi-Fi/WLANカードのサポート、Raspberry Pi 3、さまざまなUSB関連の安定性の改良などです。

  • Support for USB 3.0.
  • Enhancements to the Linux emulation subsystem.
  • Fixes in binary compatibility for ancient NetBSD executables.
  • iwm(4) driver for Intel Wireless 726x, 316x, 826x
    and 416x series added.
  • Support for Raspberry Pi 3 added.
  • Fix interrupt setup on Hyper-V VMs with Legacy Network Adapter.
  • SVR4 and IBCS2 compatibility subsystems have been disabled by
    default (besides IBCS2 on VAX). These subsystems also do not
    auto-load their modules any more.
  • Various USB stability enhancements.
  • Numerous bug fixes and stability improvements.

詳細はリリースノートで確認可能です。またソースコードやバイナリファイルNetBSDのミラーサイトからダウンロード可能です。

スポンサーリンク