フィルタ機能が充実した新しいiOS用Twitterアプリ「Nighthawk」が登場

Photo

フォローしているユーザーが増えれば増えるほど雑然としてくるTwitterのタイムラインを管理することができる新しいiOS用Twitterアプリ「Nighthawk」が公開されました(MacRumors)。

Nighthawk for Twitter App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥490
フィルタ機能が充実したTwitterクライアント。

Nighthawkはフィルタ機能が充実したTwitterクライアントで、人間の手によって管理されたフィルタを使用し、特定のトピックに関連したツイートを非表示にすることができる、という特徴を持っています。

例えば「U.S. Politics」フィルターを有効にすると、米国の政治に関連したツイートを非表示に、「Star Wars」フィルターを有効にすると、スターウォーズに関連したツイートを非表示にすることが可能です。これによってウンザリするようなしつこい政治ネタや、映画のネタバレをタイムラインから削除することができるのです。

また、Nighthawkには「Close Friends」タイムラインと呼ばれる機能が実装されていて、フォローしているユーザーの中で特に親しい友達のツイートのみを表示することができるようになっています。Twitterのリストに似た機能ですが、速度やアクセシビリティを念頭に置いて設計されており、さらに使いやすい機能になっていることが期待できます。

そのほかにも、リッチリンクプレビューや触覚フィードバック、カスタムホーム画面アイコン、ダーク・ライトテーマ対応などさまざまな機能が実装されています。

Nighthawkの価格は490円で、iOS 13.0移行を搭載したiPhone/iPad/iPod touchに対応するユニバーサルアプリです。

スポンサーリンク