「OmniFocus for Mac 2.5」がリリース - スタイリングをサポートし外観カスタムが可能に

NewImage

Omni Groupは3月30日、多機能タスク管理アプリ「OmniFocus for Mac」の最新版v2.5をリリースしました(Omni Blog)。Mac App Store版のユーザーはMac App Storeを使用して、ダイレクト版のユーザーは「アップデートを確認」メニューから、最新版に更新することができます。

OmniFocus 2 App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥4,800
Mac用の最強GTD実践ツール。

OmniFocus v2.5ではスタイリングをサポートし、画面のフォントやカラーをカスタマイズするための設定機能が追加されています。

カラーパレットは自作できるほか、あらかじめOmniFocus LightとOmniFocus Darkという2つの設定が組み込まれています。OmniFocus Lightが従来の見た目で、OmniFocus Darkが新しく追加されたダークな見た目です。

S 2016 04 01 23 09 09

なおカラーパレットやフォントコレクションを作成する方法はサポート記事で詳しく解説されています。

そのほか入力中の同期を停止する休止タイマーの導入による同期機能の改善や、デフォルトカレンダーアプリを優先して起動するカレンダーを表示の修正、サイドバー上でTextExpanderのFill-inスニペットが動作するための修正など多くの変更が行われています。詳細はリリースノートをご確認ください。

スポンサーリンク