Microsoft、OneNote UWP版の新UIを公開

Onenote

Microsoftが開発する統合ノートアプリ「OneNote」。開発チームはここ数ヶ月間新しい機能の開発に取り組んできたそうで、新たなUIや新機能を搭載した「OneNote UWP版」のアップデート版が、今後公開されていくことが明らかとなりました(MSPoweruser)。

OneNoteのPMであるWilliam Devereux氏は以下のようにツイートしています。

MSPoweruserによると、新バージョンの新たな機能は以下の通りです。

  • 新しいユーザーインターフェイス
  • ノートブックビューでのページプレビューを非表示にする機能
  • スペルエラーを非表示にする機能
  • タブレット向けにフルスクリーン時にサイドバーを非表示にする機能
  • フルスクリーン描画時に表示を簡単にトグルできる改善

新バージョンはWindows 10 Insider Programに参加しているFast ringユーザーに対してすでに公開が始まっており、Slow ringでも間もなく公開が始まるようです。

また開発チームがRedditのAMA(Ask Me Anything=なんでも聞いてね)セッションに登場し、なぜWindowsでは、デスクトップ版とUWPの二つのバージョンが存在しているのか?といったユーザーからの質問に答えています。

興味のある方はこちらも参照してみることをおすすめします。

スポンサーリンク