ついにOperaがWebKitに移行

opera
独立系Webブラウザの雄OperaがレンダリングエンジンをWebKitに、JavaScriptエンジンをV8に変更するというアナウンスがありました(opera Developer NewsGIGAZINE)。

あくまで内部構造の変化の話ですが「Operaだけ動かない」ページがなくなりそうなのは、ユーザーにとってはよい話かもしれません。HTMLのレンダリングエンジンもIE=Trident、Firefox=Gecko、Safari, Chrome, Opera =Webkitとかなりまとまってきましたね。

スポンサーリンク