またもや「Oracle Java 7」 に脆弱性

何か既視感が…。またもや「Oracle Java 7」に脆弱性がみつかっています(JVNTA13-010A Oracle Java 7 に脆弱性)。

影響をうけるのは、Java SE 7 JRE 7など。「細工された Java アプレットが埋め込まれたウェブページや、Java Network Launching Protocol (JNLP) ファイルを開くことで、任意のコードが実行される可能性があります。」ということなので気をつけましょう。

ワークアラウンドとして、ウェブブラウザのJavaプラグインを無効にすることが推奨されています。

最近ブラウザでAppletを実行する機会なんてめったにないと思いますが、例えばMinecraftブラウザ版をプレーするためにうっかり有効にしているかもしれませんので再度確認を。

スポンサーリンク