「ownCloud Server 8.2.0」がリリース - デザインが刷新され新機能も多数追加

Serverwebui

オープンソースのファイル共有ソフトownCloudのサーバーソフトの最新バージョン「ownCloud Server 8.2.0」がリリースされました(ChangeLogコミュニティマネージャーJos Poortvliet氏のブログPhoronix)。現在公式サイトより最新版のソースコードをダウンロードできます。

前バージョンのownCloud Server 8.1は、安定性、パフォーマンス、セキュリティの改善に主眼を置いたリリースだったのに対し、8.2では多くの新機能が導入されています。

NewImage

具体的には、UIの刷新の他、サイドバーの追加、ギャラリーアプリの刷新、テキストエディタの更新、新しい通知機能のの追加、暗号化、復号化コマンドの追加などの新機能が追加されています。

スポンサーリンク