「Parallels Desktop 8」アップグレード版がキタ━(゚∀゚)━!

Mac用仮想化ソフトの定番「Parallels Desktop 8」のアップグレード版の販売が始まったようです(公式ブログITmediaASCII)。

主な変更点は、Mountain Lion、Windows 8など最新OSへの対応や、Retinaディスプレイへの対応といったところ。パフォーマンスの改善も控えめながら主張されていて、3Dグラフィックスが30%高速化、Windowsを起動したり終了したりする速度が25%ほど高速化したそうです。


■で、価格っていくら?
上にリンクした日本語情報サイトを見ると、アップグレード価格4,900円と書かれているのですが、公式のオンラインショップを見ると5,900円ってなってるんですよね。

英語版を表示すると49.99ドル。この逆円高攻撃は謎。

ちなみに、Parallels Desktop 7を購入して、8に無料アップグレードする技なども提唱されています(技が有効かどうかは不明)。これが使えれば29.99ドルで入手できるのでお得。でもライセンス関連でトラブったばかりなので、できれば素直な方法で購入したいところです。

スポンサーリンク