【悲報】PDF Expert 7 for iOSがサブスクリプションに移行

Pdfexpert

Readdleの人気PDF閲覧・編集アプリ「PDF Expert」のiOS版がアップデートし、最新の「PDF Expert 7 for iOS」が公開されました。新バージョンは基本無料となったかわりに50ドル/年の課金でPRO機能が利用できるサブスクリプション制度が採用されています。

PDF編集:PDF Expert 7 App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,200 → 無料 (記事公開時)
コメントを入れることも可能な多機能PDFアプリ。

PDF Expert 7 for iOSはiOS 11以降を搭載したiPhoneおよびiPadで利用できるユニバーサルアプリで、デザインの刷新やページ管理機能の改良、Metalで動作する新しいエンジンの搭載、ファイルアプリとの連携、高度な検索機能、注釈サマリのツールなどさまざまな新機能が追加されています。

またサブスクリプション課金すると利用できるPRO機能としては、PDFの変換機能や、カスタマイズ可能なツールバー、ファイルの圧縮、PDF編集機能などが挙げられています。

無料でご利用頂ける新機能:

• 新しいデザイン
• 改良されたページ管理機能
• 楽しいステッカーパック
• Metal (API) で動作する新エンジン
• 「ファイル」アプリとの連携
• 高度な検索機能
• 注釈サマリーのツール

定期購読でご利用頂けるPRO機能:

• PDF 変換機能:MS Officeのドキュメントや画像をPDFファイルに簡単に変換できます。
• カスタマイズ可能なツールバー:普段良く使うツールだけが表示される、あなただけのツールバーを構築して、アクセス性を高めることができます。
• ファイルの圧縮:PDFファイルを圧縮して、デバイスのスペースやメールの容量を節約できます。
• PDF 編集機能:ドキュメントのテキストや画像の編集や機密情報の墨消しが可能になります(以前にアプリ内課金で本機能をご購入頂いた場合を除く)。

PDF Expertの既存ユーザーは、新しいバージョンに無料で移行できますが、オプションのPRO機能を使用するには定期購読が必要です。

生まれ変わったPDF Expertをぜひお試しください。

皆様からのご意見・お問い合わせをお待ちしています。
rdsupport@readdle.comまでご連絡ください。

PRO機能の使用を前提にして考えると、10ドルで買い切り制だった従来のアプリと比べるとかなりコスト増にも思えますが、この決断が受け入れられるのでしょうか。

スポンサーリンク