「PHP 7.1.0」正式版がリリース - Nullable Type、void関数などが追加

S 20161203 105110

PHP開発チームは12月1日(現地時間)、PHP 7系の最新安定版「PHP 7.1.0」を公開しました(公式ニュースPhoronix)。現在公式サイトよりソースコードおよび、Windows用のバイナリをダウンロードすることができます。

PHP 7.1.0には以下に挙げる変更が含まれています。

  • Nullable type
  • void関数
  • 列挙可能な疑似タイプ
  • list()のスクエアブラケット記法とlist()におけるキーの指定
  • 複数の例外のキャッチ
  • その他細かな機能の修正と変更

変更点の詳細はChangeLogで確認することができます。なおPhoronixがPHP 7.1、PHP 7.0、HHVMを比較したベンチマークテストの結果を公開しています。PHP 7.1は7.0よりパフォーマンス面も若干向上している模様です。

スポンサーリンク