PHP 8.0 Alpha 1がリリース - 高速かやさまざまな新機能の追加

S 20200626 103738

PHP開発チームは6月25日(現地時間)、「PHP 8.0.0」の最初のテストリリースとなるAlpha 1を公開しました(Phoronix)。PHP 8.0リリースサイクルの先駆けとなる初期バージョンで、製品環境で使用することは推奨されていません。

PHP 8.0最大の新機能はjust-in-time(JIT)コンパイラーの導入によるパフォーマンスの向上です。Phoronixが実行したベンチマークテストによるとPHP 8.0のアルファ版は以前のバージョンに比較してすでに優れたパフォーマンスを発揮している模様です。

主な新機能は以下の通りです。

  • 開発進行中のJITサポート。
  • JSONがPHPのコア機能に組み込まれる。
  • PHP GDライブラリへの変更。
  • PHPのOpenSSLコードでCryptographic Message Syntax(CMS)をサポート。
  • PHP Zip拡張の改良。
  • コアPHPコードと拡張の不具合修正。

今後、8月上旬に予定されている機能フリーズまでに2つのアルファ版のリリースが計画されています。夏から秋にかけてRC版が、11月末に正式版が公開される予定です。リリースのタイムラインはこちらで確認可能です。

スポンサーリンク