「Pixelmator 3.5」がリリース - 新しい選択ツール、新しい写真アプリ拡張機能が追加

NewImage

Pixelmator開発チームは5月26日、Mac用の人気画像編集アプリ「Pixelmator」の最新版v3.5をリリースしました(リリースノートMacRumorsiDownloadBlog)。既存ユーザーはMac App Storeを利用し、無料で最新版にアップデートすることができます。

Pixelmator App
カテゴリ: グラフィック&デザイン
価格: ¥3,600
Photoshop代替として期待を集める人気画像編集アプリ。

最新のv3.5では、単一のブラシストローク素早く領域を選択できる「Quck Selection Tool」や、物体のエッジをトレースすることで正確に選択できる「Magnetic Selection Tool」、さらに写真アプリの拡張機能として利用できる「Pixelmator Retouch Tools」が追加されています。

NewImage

Quick Selection Toolとともに導入されたMagnetic Selection Toolは、トレースしたオブジェクトのエッジに自動的にスナップすることで詳細な選択を素早く行うためのツールです。経路探索アルゴリズムに基づき、ほぼどのようなオブジェクトでも正確なアウトラインを選択することが可能となっています。

NewImage

また写真アプリの拡張機能として利用できる「Pixelmator Retouch Tools」によって、Repair、Clone、Light、Color、Soften、Sharpenといった各機能が写真アプリから直接呼び出せるようになっています。

S 2016 05 27 0 09 49

写真アプリの拡張機能を利用するには、システム環境設定の機の拡張で「Pixelmatorリタッチ」にチェックを入れます。

その他ストローク効果の高速化や、範囲選択のパフォーマンスの向上、ブラシサイズ調節機能の改良な多数の改良が加えられています。

スポンサーリンク