「PukiWiki 1.5.1」がリリース - 待望のPHP7対応のほか認証機能や編集機能が強化

S 2016 03 08 23 26 10

PukiWiki開発チームは3月7日、高機能なWikiクローンエンジンPukiWkiの最新版「PukiWiki 1.5.1」をリリースしました(公式ニュース)。現在osdn.jpよりUTF-8/EUCJP版それぞれのパッケージをダウンロードすることができます。

最新版1.5.1では、PHPの最新版である「PHP7」に対応したほか、認証機能や編集機能の強化、ページ表示の高速化など多数の改良が行われています。またユーザー認証としてForm認証がデフォルトとなりBasic認証が利用できない環境でも認証機能が利用可能となっています。

・PHP7対応
・認証機能の拡張(Form認証・外部認証に対応)
・LDAP/Active Directory対応
・編集履歴機能の強化(編集ユーザーの記録)
・ページ表示の高速化
・ホスティングサイトのURL変更 sourceforge.jp -> osdn.jp
・その他、多数のバグ修正

v1.5.1の対応PHPバージョンは、PHP4.1から5.6、およびPHP7です。

更新されない期間が長く続いていたPukiWikiですが、1.5.0リリース以来着実に最新PHP環境への対応が行われています。PukiWikiユーザーの方は最新版のインストールを検討してみる価値はありそうです。

PukiWiki https://osdn.jp/projects/pukiwiki/
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/445-pukiwiki

スポンサーリンク