「Python 3.5 beta 1」がリリース - async/await、行列積演算子、型ヒンティングなど大幅な機能強化へ

S 2015 05 26 10 38 57

人気スクリプト言語「Python」の、バージョン3.5初のベータとなる「Python 3.5 beta 1」がリリースされました(Reddit)。現在リリースノートの下のリンクから、Mac OS X / Windows用のインストーラーファイル、ソースコードをダウンロードすることができます。

バージョン3.5の新機能は、unpackingの拡張、byte/bytearrayオブジェクトのための"%"フォーマットのサポート、行列積演算子"@"の追加、os.scandir()の追加、中断されたSystemコールのための自動リトライ機能の追加、generators内部でのStopIterationの取り扱いの変更、型アノテーションが追加されたtyping module、Windows Python launcherのvirtual environmentサポート、.pyoファイルの削除、マルチフェーズの拡張モジュールの初期化、async/awaitシンタックスによるコルーチンの追加などとなっています。

バージョン3.5これをもってフィーチャーフリーズとなり、現時点で積み残した機能以外の新機能が追加されることはなくなります。

Pythonユーザー注目の新機能は、async/await、型ヒンティング、行列積演算子などで、詳細情報は以下のリンクも参考になると思います。

最近のトレンドらしい「スクリプト言語に型システムを導入する試み」がうまくいくのかどうか、他のスクリプト言語ユーザーからしても気になるところかもしれません。

スポンサーリンク