QEMU 2.10がリリース - Xen 9fpsバンクエンドのサポートが追加

800px Qemu linux

QEMU開発チームは30日(現地時間)、オープンソースのエミュレーター「QEMU」の最新安定版v2.10をリリースしました(Phoronix)。

QEMUはプロセッサだけでなく機械全体を対象としたエミュレートが可能な仮想マシンソフトウェアで、現在公式サイトより最新版のソースコードをダウンロードすることができます。

QEMU v2.10では、Xen 9pfsバックエンドサポートの追加や、新しいサブコマンドの追加、TCGサポートなしでビルドするオプションの追加、VXHSネットワークプロトコルのサポート、QCOW2のLUKSのサポートなど多くの変更が行われています。詳細はChangeLogでご確認ください。

また2.10ではNetBSDのサポートが復活し、Solaris 9以前のバージョンのサポートが廃止となっています。

Pc タイトル QEMU
公式サイト http://wiki.qemu-project.org/Index.html
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/2484-qemu
説明 軽量のOSエミュレーター。

スポンサーリンク