粘り強い開発で遂にv1.0に到達した「QuickSilver」

Quicksilver

かつてはMac用コマンドラインランチャーの代名詞だった「QuickSilver」のv1.0がリリースされました。

10年のベータ期間を経てv1.0をリリースするその継続力。開発者として見習いたいです。

Changesによると、v1.0はRetinaディスプレイへの対応が組み込まれるなど、新しい環境への対応が進んでいるようです。

スポンサーリンク