「Rails 4.0」リリース

Rails

Ruby製Webフレームワーク、Railsの最新バージョン「Rails 4.0」がリリースされました(ブログHacker Newsの該当スレッド)。

Rails 4.0ではモダンWebアプリケーションを高速に構築する事が可能になり、以下の特徴を持っているようです。

  • Russian Dollキャッシュの導入。
  • Turbolinksの導入によるクライアントサイドの高速化。
  • Declarative etagsの導入。

Rails 4に関する日本語情報はまだこれからでしょうが、RC版、ベータ版などに関する情報も参考になりそうなのでリンク。

WEB+DB PRESS Vo.73に比較的まとまった情報が掲載されています。

Railsって矢継ぎ早にリリースされているイメージがありますが、Rails 3.0がリリースされたのが、2010年8月なので、メジャーバージョンアップは3年ぶりぐらいということになります。そう考えると意外と普通かも(3.1, 3.2が間にはさまってますが)。

スポンサーリンク