「Rails 4.1.3」/「Rails 4.1.4」矢継ぎ早にリリース

Rails

Ruby製の人気Webフレームワーク「Rails」の最新版「Rails 3.2.19」、「Rails 4.0.8」、「Rails 4.1.4」がリリースされています。

Rails4系は数時間後に新しいバージョンがリリースされる慌ただしさですが、4.0.7、4.1.3に対して行われたセキュリティフィックスで、レグレッションが発生し(PostgreSQLのRange関連)、これを4.0.8、4.1.4で修正したということのようです(3.2系は無関係)。

それぞれの系列の最新版、「Rails 3.2.19」、「Rails 4.0.8」、「Rails 4.1.4」を使うようにしたほうが良いでしょう。

スポンサーリンク