RCまでもう少しの「Rails 5.0.0.beta3」と、セキュリティ修正版の「Rails 4.2.5.2 / 4.1.14.2 / 3.2.22.2」がリリース

Rails

Rails開発チームは2月27日、Rails 5の3番目のベータである「Rails 5.0.0.beta3」をリリースしました。Beta 2以来およそ1ヶ月ぶりとなるリリースで、多数の不具合の修正や更新が行われています。

Rails 5開発プロジェクトは、RC1に到達するまで残り18のissuesが開かれているだけの段階までこぎ着けているようですが、Beta 2以来多数の更新が行われたことから、RC1リリース前にもう一度新たなBetaをリリースする決定が下された模様。

現在RC1は3月1日、正式版は3月16日にリリースされる予定となっています。

また安定版Railsの最新セキュリティ修正版「Rails 4.2.5.2 / 4.1.14.2 / 3.2.22.2」が2月29日にリリースされています。

こちらは上記セキュリティ脆弱性が修正されたバージョンとなり、Railsユーザーは早期更新が推奨されています。

スポンサーリンク