ターミナルをこよなく愛する人のためのTwitterクライアント「RainbowStream」

NewImage

TwitterクライアントといえばGUIという固定観念がありますが「RainbowStream」はそれを覆すもの。ターミナルの上で動くCUI型のPython製Twitterクライアントです(GitHub)。

単にタイムラインが表示できるだけでなく、画像をインラインで表示できたり、テーマがカスタマイズできたり、ストリーミングをサポートしていたり機能も豊富。このクライアントさえあればいついかなるときでも堂々とTwitterを楽しむことができるかもしれません。

使用方法

あらかじめ、Python 2.7.xあるいは、3.xをインストールしておき以下のコマンドでインストールできます。

sudo pip install rainbowstream

あるいはvirtualenvを使って以下のコマンドでも可能です。

virtualenv venv
source venv/bin/activate
pip install rainbowstream

あとは起動するだけ。

rainbowstream

オプション指定すると画像も表示できます。

rainbowstream -iot 

初回起動時はURLが表示されるので、そのURLをブラウザ開いてPINコードを取得し、PINコードをターミナルで入力する必要があります。

Twitter

起動すると自分のタイムラインがストリーミングで表示されます。「h」でヘルプが表示されるので、各種コマンドを駆使してTwitterライフを楽しんでください。

スポンサーリンク