Redmine 4.0.0がリリース - Rails 5.2に対応したオープンソースのプロジェクト管理ツール

S 20181224 112139

Redmine管理チームは12月19日、プロジェクト管理ツールRedmineのメジャーバージョンアップ版「Redmine 4.0.0」をリリースしました(公式ニュースプログラマの思索)。また旧バージョンのメンテナンス版として3.4.7、3.3.9も同時に公開されています

Redmine 4.0.0はメジャーバージョンアップ版として200以上の変更が行われるとともに、最新版のRailsである5.2.2に対応しています。

Redmine 4.0.0の主な新機能としては、ユーザー毎に独自のメール通知が受信できるようになったメール通知システムの大幅な刷新や、テキストフォーマットの改良、CoderayからRougeへの変更によってなされた、コードハイライト機能の拡充などがあげられています。

またメール配信はRails ActiveJobに依存するようになり、電子メールは非同期的に送信されるようになったとのこと。

企業などで開発ツールのメンテナンスを担当している方は、これを機会に最新版にバージョンアップしてみると良いかもしれません。

スポンサーリンク