リジューム可能なファイルアップロードを実現する「Resumable File Uploads」

Resumable File Uploads

ファイルのダウンロード時に中断・再開はできたけど、アップロード時にはできませんでした。「Resumable File Uploads」はそんな現実を覆すため開発中のリジューム可能なファイルアップロードプロトコル/実装です。

やってみよう

デモページを使って試してみることができます。手順配下の通り。

  • でかいファイルを選択
  • アップロードされるのをじっと見る。終わるまでにタブを閉じる。
  • 再びタブを開く。同じファイルを再び選択するとアップロードが再開する。
Before 1

ためしにLinuxのソースをアップロードしてみます。1/3ぐらいで一端タブを閉じて…。

After 1

もういっかいデモページを開き、同じファイルを選択すると…。一気に同じところまで、プログレスバーが進みました(画像じゃわからないけど)。

まとめ

プロトコルの他に、クライアントの実装として以下のものが公開されています。

サーバーもあります。

  • tusd Goで作られたStan aloneサーバー。

不安定なMobileネットワークをサポートするためのプロジェクトのようなので、iOS / Android用のクライアントライブラリがリリースされたら使用例が増えていくかもしれませんね。

スポンサーリンク