「Ruby 2.1.5」、「Ruby 2.0.0-p598」、「Ruby 1.9.3-p551」リリース

Ruby

オブジェクト指向スクリプト言語「Ruby」の最新版「Ruby 2.1.5」、「Ruby 2.0.0-p598」、「Ruby 1.9.3-p551」がリリースされました。

今回リリースされた各バージョンの主な変更点は、REXML における DoS 攻撃可能な脆弱性の修正で、前回リリースで修正された脆弱性とは類似しているものの別の新たなものということです。

また、Ruby 1.9.3はセキュリティメンテナンスフェーズにあり、セキュリティ問題意外のバグは修正されず、来年2月をもってメンテナンスが終了するためなるべく早く新しいバージョンのRubyに以降することが推奨されています。

スポンサーリンク