「Ruby 2.2.0-preview2」リリース

Ruby

オブジェクト指向スクリプト言語Rubyの最新版「Ruby 2.2.0-preview2」がリリースされました(ニュース[英語])。Ruby 2.2.0-preview2は2.2.0の2番目のプレビュー版で、多くの新機能改良が含まれています。

例として挙げられている機能の一つはSymbol GC。これは以前はGCの対象とならなかったSymbolのガベージコレクションを行うもので、Symbolsのメモリ使用量を削減します。Rails 5はSymbol GCを必要とするため、Ruby 2.2以降が要求されるようになりました。

またガベージコレクションの休止時間を減少させる新しいIncremental GC(これも実行中Railsを助ける)や、jemallocを試用する新たなメモリ管理オプションの追加、system()、spawn()におけるvfork()の使用もトピックとして取り上げられています。

Rails 5と合わせてRuby開発環境もいよいよ次世代に突入していく感があり楽しみです。

スポンサーリンク