Ruby 2.3.2/2.2.6がリリース

Ruby 2

Ruby開発チームは11月15日、Ruby 2.3系の最新安定版「Ruby 2.3.2」をリリースしました(ruby-lang.org)。また同時にRuby 2.2系列の最新版である2.2.6もリリースされています。

現在公式サイトより両バージョンのソースコードをダウンロードすることができます。

Ruby 2.3.2は2.3系列のTEENYリリースで、RubyGems 2.5.2への更新およびRubyGemsが利用するSSL証明書の更新のほか、多数の不具合修正が行われています。変更点の詳細はChangeLogで確認ください。

なおRuby 2.1.0以降、Rubyのバージョンはセマンティックバージョニングに従っており、バージョン番号の三番目(TEENY)がインクリメントされるアップデートは、「API 互換性を維持するセキュリティフィックスやバグフィックス」と位置づけられています。

S 20161116 95000

rbenvを使用して問題なくビルドすることができました。

Pc タイトル Ruby
公式サイト http://www.ruby-lang.org/ja/
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/1964-ruby
説明 オブジェクト指向スクリプト言語。

スポンサーリンク