Ruby 2.6.4/2.5.6/2.4.7がリリース - RDocにおけるjQuery の脆弱性の修正

Ruby 2

Ruby開発チームは8月28日、プログラミング言語Rubyの各系列の最新版Ruby 2.6.4Ruby 2.5.6Ruby 2.4.7をリリースしました。現在公式サイトより各バージョンのソースコードをダウンロードすることができます。

今回のリリースでは共通の変更点として、rdocの脆弱性の修正が含まれています。

「Ruby の標準添付ライブラリである RDoc に含まれる jQuery においてクロスサイトスクリプティング(XSS)の脆弱性が発見されました」ということで、全てのRubyユーザーに対し、問題が修正されたRDocをバンドルする最新バージョンに更新することが推奨されています。

その他の変更点はcommit logで確認可能です。

スポンサーリンク