Rubyでスクレイピングしたい人必須の技術書「Rubyによるクローラー開発技法」が出る!

NewImage

Rubyを使ってWebサイトから情報を取得する、いわゆる「クローラー」の開発方法を解説する専門書「Rubyによるクローラー開発技法」が発売されるそうで、話題となっています。現在予約受け付け中で発売日は8月25日。

本の内容は、内容紹介によると「汎用的なクローラーの作成から、ブログ・Twitter・Facebookなどターゲットごとの活用法までを解説。クチコミの取得や、企業・株価情報、為替情報・金融指標の取得といったものまで、さまざまな情報を収集する自分なりのクローラーが作成ができます。」という興味深い内容。

まだ目次などはありませんが、作者の一人である佐々木拓郎氏は、「Rubyで始めるWebスクレイピング」というスライドを公開していることでもお馴染み。

この技術書読めばRubyを使ったクローラー開発に関してからに深い知識を得ることが出来そうですね。

スポンサーリンク