Android向け日本語入力ソフト「Simeji」をバイドゥが買収

Android向けの日本語入力ソフト「Simeji」を中国の検索大手バイドゥが買収したそうです(techcrunch)。Simejiは、エンジニア足立昌彦氏とウェブデザイナーの矢野りん氏の個人プロジェクトで、買収金額は数億円程度ということ。

買収したバイドゥはWindows用の日本語IMEBaidu IMEを開発していて、今後はSimejiとの一体化を考えているそうです。IMEのような基盤的なソフトウェアはオープンソースで開発されてると嬉しいと思いますがなかなかそうはいきませんね。Androidは今のところ持っていませんが、今後どのように発展していくのか要注目だと思います。

スポンサーリンク

1 個のコメント