紙に書くように計算できるMacアプリ「Soulver v3」が登場 - ダークモード対応や時間計算など新機能多数

S 20190610 94332

計算機アプリとテキストエディタを組み合わせた、紙に書くように計算できるMac用アプリ「Soulver」の新バージョンが公開されました。

Soulver 3は、ダークモードへの対応や、日付・時刻計算や小計機能の追加など、要望の多かったまざまな新機能が盛り込まれています。

ユーザーインターフェースではサイドバーが追加され、計算シートをフォルダを利用して管理することが可能となっています。計算機能ではカレンダー計算のサポートや、複数のパラメータを持つ関数の追加、Unix時間の計算、より直感的なパーセンテージ計算機能などが追加されています。

その他にも変数、編集、自動化などさまざまな分野新機能が追加されており、詳細はリリースノートで確認可能です。

Soulver 3はmacOS 10.14.4に対応し(Swiftランタイムをアプリに含みたくないための制限の模様)、公式サイトから有償で購入することができます。シングルライセンスの価格は29.99ドルですが、6月30日までの期間限定で19.95ドルに値下げされています。Soulver 2からのアップグレードは存在せず、データフォーマットが異なるため、Soulver 2とデータを同期することは不可能とのこと。

スポンサーリンク