SQLite 3.18がリリース - PRAGMA optimizeコマンドが追加される

S 20170401 94218

SQLite開発チームは3月30日、SQLiteデータベースの最新版v3.18.0をリリースしました(リリースノートPhoronix)。

SQLite 3.18の注目すべき新機能としてはPRAGMA optimizeコマンドの追加があげられます。データベースへの接続を閉じる前に呼び出すことで、データベースの最適化を試みるコマンドです。さらにsqlite_source_id()SQL関数が使用するハッシュのSHA1からSHA3-256への変更や、json_patch()SQL関数のJSON1拡張への追加、LIKE optimizationを始めとしたLIKE関数の改良などさまざまな変更が行われています。

SQLiteはLinux、Mac、Windows等の各種プラットフォームで利用できる軽量データベースで、バイナリやソースコードを公式サイトよりダウンロードすることができます。

Pc タイトル SQLite
公式サイト http://www.sqlite.org/
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/1993-sqlite
説明 埋め込み可能なSQLデータベースエンジン。

スポンサーリンク