Apple、「Swift Benchmark Suite」をオープンソース化して公開

Swift

AppleのSwift開発チームは本日、Swiftのベンチマークソフト「Swift Benchmark Suite」をGitHubにてオープンソース化して公開しました(公式ブログ9to5MacMacRumors)。ライセンスはSwiftと同じApache Licenseです。

Swift Benchmark Suiteには、Swiftのパフォーマンス測定に役立てることができるベンチマークやライブラリ、ユーティリティに関係したコードが含まれていて、以下の特徴を持っています。

  • Swiftの重要なワークロードをカバーする75のベンチマーク
  • 一般に必要なベンチマーク機能を提供するライブラリ
  • ベンチマークを実行しパフォーマンスメトリックスを表示するドライバ
  • 複数のSwiftバージョン間でベンチマークメトリックスを比較できるユーティリティ

具体的なビルド方法や使用方法はREADME.mdに掲載されています。Swift開発チームはSwift Benchmark Suiteに関する改善案も受け付けています。

スポンサーリンク