Android用の予測変換キーボード「SwiftKey」が無料化

Swiftkey

Android用の人気予測変換キーボードとして人気の「SwiftKey」がバージョンアップし、本体が無料化されました(公式ブログ9TO5GoogleBetaNews)。

今後は有料テーマをSwiftKey Storeで販売するビジネスモデルに転換するようです。既存の有料版SwiftKeyを購入したユーザーのために、有料テーマを10個提供するとも書かれてあります。

最新版では、デフォルトテーマの更新や、Emojiサポート、数字行の追加、推測エンジンの改良、新しい言語のサポートなど、様々な機能追加が行われています。

NewImage

現在ベータ版では日本語にも対応しているそうなので、今後日本人ユーザーにとっても見逃せない存在になるかもしれません。Androidだけでなく、iOS 8用のサードパーティキーボードアプリへの参入も期待したいですね。

スポンサーリンク