【悲報】TextExpanderがアップデートして月額課金システムに移行。お値段なんと…

Tetexpander

Smileの開発する人気スニペットツール「TextExpander」が一斉にアップデートし、TextExpander 6 for Mac、 TextExpander 4 for iOS、TextExpander for Windows betaがリリースされました(公式ブログ)。Mac版とWindows版は公式サイトより、iOS版は以下のリンクからダウンロードすることができます。

TextExpander + Keyboard - type faster with personal abbreviations, share everywhere App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

これら新バージョン最大の特徴は、アプリケーションを使用するためにクラウドサービスTextExpander.comの使用が義務づけられたことです。TextExpander.comの使用料金は有料で、個人向けのLife Hackerプランは4.95ドル/月、チームプランは9.95ドル/月に設定されています。すなわち新バージョンを使用するためには最低でも4.95ドル/月の支払いが必要ということになります(年間契約すると3.96ドル/月、7.96ドル/月と少し安くなります)。

S 2016 04 06 0 42 38

TextExpander.comは個人のスニペットをデバイス間で共有するための同期機能を提供するだけでなく、個人と組織の間でスニペットを共有する機能や、スニペットを編集するためのWebインターフェイスを提供します。

実際のWeb画面のスクリーンショットがMacStoriesに掲載されていますので、気になる方はご確認ください。

ありかなしか?

TextExpander.comが単なる同期機能以上のものを提供するとはいえ、完全なサブスクリプションモデルに移行するのは少しやりすぎではないかと思います。小規模ツールで月額課金する事に心理的な抵抗感を覚える方もおおいでしょう。個人的にはTextExpander 5 for Macの使用を継続しつつ、他のツールを探していく決心を固めました。

なおTextExpander.comが不要なTextExpander 5 for Macは現在もダウンロード可能ですが、Smileは将来的なサポートを約束していません。OSバージョアンアップで使えなくなる可能性も低くはないと思います。

スポンサーリンク