TIOBE Index 2019年3月版が発表 - Python人気が継続しPowershellがトップ50にランクイン

S 20190407 91357

TIOBE Softwareが、プログラミング言語の人気ランキング「TIOBE Index」の2019年3月版を発表しました。

今回のランキングでは上位勢に大きな変更はないものの、Powershellがトップ50にランクインしたことが注目をされています。Powershellは12年前にMicrosoftが公開したスクリプト言語で、最近までWindows専用でしたが、NET Coreを利用したPowerShell Coreによって多数のプラットフォームに対応しています。この変更がPowershellのランキングの上昇につながったのではないかとの分析が行われています。

S 20190407 91425

人気上位の言語は「Java」「C」「Python」「C++」「Visual Basic .NET」で、2019年2月のランキングと変更がありません。

TIOBE Indexはプログラミング言語の人気の指標で、GoogleやBing、Wikipedia、Amazon、YouTube、Baidoなどの主要な検索エンジンの検索結果を分析して作成されています。

スポンサーリンク