Twitter for iOSに漆黒の「Lights out」テーマが導入 - Android版やWeb版にも間もなく

S 20190329 101527

Twitterは本日、Twitterアプリにこれまでのダークテーマよりもさらに暗い「Lights out」テーマを導入したことを発表しました(9to5Mac)。Lights outテーマは本日よりiOS版アプリで段階的に導入され、Android版やWeb版でも間もなく利用可能になるとのことです。

Twitter App
カテゴリ: ニュース
価格: 無料
TwitterのiOS用公式クライアント。

Twitterでこれまで利用できたダークテーマである「夜間モード」少し青色がかった色でしたが、「Lights out」はそれよりも暗く、真っ黒な配色が特徴となっています。

新しいテーマを利用するには、プロフィールアイコンをタップし「設定とプライバシー」から「画面表示とサウンド」を選択します。「夜間モード」を有効にすると、「Dim(従来の配色)」と「Lights out(今回追加された配色)」が選択可能になります。

また時間を反映して自動的にダークモードが有効になる新機能「Automatic Dark Mode」も追加されています。

スポンサーリンク