「Unity for NEWニンテンドー3DS」が正式リリース - オリジナルニンテンドー3DSも条件付きでサポート

NewImage

Unity Technologiesは1月28日、同社の開発環境「Unity」がNewニンテンドー3DSを正式にサポートしたことを発表しました(公式日本語ブログ)。3DS版Unityは、2015年5月にUnit Tyokyoでアナウンスされて依頼開発が続けられてきたもので、オリジナル3DSを条件付きでサポートするものの、「Newニンテンドー3DS」の使用が強く推奨されています。

Unity for NEWニンテンドー3DSの開発のために、既存ゲームの移植が試みられており、昨年末ユニティジャパンよりジャンプアクションゲーム「ねじ巻きナイト2」が昨年末から販売開始となっています。

iOSやAndroidなどスマートフォン、タブレット向けのゲームで多く採用されているUnityが3DSに対応したことで、ニンテンドーeShopで販売されるダウンロードソフトの充実が期待されます。

公式ブログには「Newニンテンドー3DS向けにゲームを準備するには」といった開発者向けの情報も掲載されています。iOSやAndroidだけでなく、Newニンテンドー3DS向けゲームを作成したい開発者のかたは参考にしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク