「Vivaldi 1.4」がリリース - テーマのスケジュール機能が追加

S 20160908 233606

Vivaldi Technologiesは9月8日、Webブラウザ「Vivaldi」の最新安定版v1.4をリリースしました(公式ブログgHacks窓の杜)。

VivaldiはWindows / Mac / Linuxに対応した無料ソフトで、各プラットフォーム向けの実行ファイルを公式サイトよりダウンロードすることができます。既にVivaldiをインストール済みの場合、本体のソフトウェアアップデート機能を使って最新版に更新することも可能です(Vivaldi > アップデートを確認より)。

最新版のv1.4では、ブラウザのテーマを時間によって変更するタイムスケジュール機能が追加されました。この機能では例えば、昼はライトなテーマを使用し、夜はより落ち着いたダークなテーマを使用するといった設定が可能です。常に自分にとって快適なテーマを使ったブラウジング環境を実現するための機能です。

S 20160908 234353

テーマのスケジュール機能を有効にするには、設定画面を開き「Change theme on schedule」にチェックを入れます。初期段階では日中にライトテーマ、夜間にダークテーマを使用する設定となっていますが、テーマや時間帯は自由に変更できます。またテーマを切り替える時間は「追加」ボタンで増やせます。

S 2016 09 09 0 00 01

またフィードバックを受けてWebパネルの幅を個別に設定できる機能が追加されています。この機能を有効にするにはWebパネルのアイコンを右クリックし「Seperates Widt」を選択します。さらにタブバーのゴミ箱アイコンをミドルクリックして誤って閉じたタブを復活する機能も追加されています。

その他多数の修正が行われています。詳細はChangeLogを参照してください。

I screenshot1 タイトル Vivaldi
公式サイト https://vivaldi.com/
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/6942-vivaldi
説明 Opera創設者により開発中のパワフルなWebブラウザ。Windows / OS X / Linuxに対応。

スポンサーリンク