いよいよ実用性が高まった「watchOS 3」の新機能が確認できるハンズオン動画

Watchos3

Apple Watch用の新OS「watchOS 3」。WWDC 2016基調講演の最初に紹介され、アプリの起動速度の高速化に会場から歓声があがったことは記憶に新しいところです。

watchOS 3ではパフォーマンスの改良以外にも、アプリ切り替えの利便性の向上や、ウォッチフェイスの追加などさまざまな新機能が追加されています。

今回このwatchOS 3の新機能を確認できるハンズオン動画「watchOS 3: hands-on + new features」がおなじみのテックサイト9to5Macによって紹介されました。

動画ではwatchOS 3のパフォーマンスや操作性の改良以外に、ミュージック、ウォッチフェイス、Complications、新しいアプリ、更新されたアプリ、設定などについて詳しく説明されています。Apple Watchユーザーの方は参考にしてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク